絵置き場 エロ庫〈R18〉 エロ板〈R18〉 同人情報〈R18〉 WEB拍手


2017-05-25-24:26
「また、逃げられちゃった・・・・・・」

●ソードオラトリア 6話
アイズがレベル6になったときの話。
本編の映像が、かなり流用されていることもあってか、シナリオはあまり進展せず。
膝枕してベルに逃げられたことを、ポカポカと責めたてるアイズが可愛い。
レフィーヤの出番が、意外と少ない。
話の流れを考えると、ベル視点と同じ戦いで終わっちゃいそうだな。

●ひなこのーと 7話
水着回。
水着選びで、ひな子の胸が、爆乳レベルになってたとこ、一瞬誰の胸か分からなくて戸惑ったw
モノキニ(?)姿が、妙に似合っててエロい。
やっぱこの手の話で、主役が巨乳って珍しいよね。

ゆあが、唆されてマイクロビキニを着るのかと思いきや、真雪が着ることに。
ロリにマイクロビキニは、鉄板ですね。
店内で視姦されるシチュもよし。



2017-05-24-22:36
「んー。ふつう、高校生は、おままごとやらないからなー」

●フレームアームズガール 8話
Aパート、轟雷が新パーツを装備して、仮想フレズヴェルクを圧倒。
瞬間的に出せるパワーの上限が、上がってる感じだね。
陸戦型だし、マッシブで装甲が厚いタイプでもいいかな。

マテリア姉妹のコント、本来なら、だだ滑りなところを、迅雷が吹き出すことで笑いに変えてるのがうまい。
間の取り方も素晴らしい。
笑いは周りの反応も、大事だよね。

Bパートでは、轟雷の希望で、公園でおままごとをすることに。
いざやるとなると、照れてしまう轟雷が可愛い。
そこを、ノリノリで攻めてくるあおといい、ほんわかするエピソード。
小さな女の子が、ままごとに混じって、それが昔遊んでた人形というのは、昔のアニメでありそうな、いい話だった。



●拍手レス
>>感情が読めないなぞと言われるさとりも所詮ちんちんにゃ勝てない…
あ〜マキャヴェリズムの同人も見てぇ〜
毎クール毎クール犯ってるアニメからつまむように数キャラずつオムニバスで出すとか・・・


そういう方向で、次あたりはやってみたいですね。

2017-05-23-23:42
「なんで、言ってくれなかったかなぁ」

●冴えない彼女の育てかた♭ 6話
倒れた英梨々だったが、原稿は完成させていた。
心配した倫也が別荘に来てしまったため、マスターアップが遅れ、工場への締め切りに間に合わず、手焼きで売ることに。
体験版の評判も手伝って、冬コミは、30分で完売。
しかし、加藤に何の相談もせず英梨々の別荘へと単独で向かった身勝手さを責められ立ち尽くす倫也であった。

倫也よりも現状を把握して意見していた加藤の提案を、完全に無視してたので、倫也はなんも言えないね。
波島兄が言ってた通り、独り占めしたいというのは図星だったんだろう。
英梨々のピンチは、自分が助けたいという子供からの付き合いの弊害か。
英梨々の話を、加藤が全部かっ攫ってしまったな。
でも、きちんと言葉にしてくれただけ優しいね。
ちょっと加藤が好きになれた回でした。

●エロマンガ先生 7話
1話飛ばしたのかと思ってしまうくらい、ムラマサ先生の話は、あっさり消化された。
マサムネの小説に何かしら思うところがあるのは、前回から見て取れたけど、捻りもなく直球勝負だったし。
2話しか使ってないから、アニメ化でかなりカットされたんだろうね。
次回からは、ラノベ作家仲間として交流するだろうし、そっちで魅力を引き出すエピソードを期待したい。

●武装少女マキャベリズム 7話
考えの読めないさとりとの戦い。
両親からも化け物呼ばわりされていたが、不道のチンコを見せられて動揺し敗北。
これはこれで、ありな決着かw
増子が、不道の外出許可証を拾ってたけど、盗むにしても、あと二つ自力で取るのは難しそう。

神撃のバハムート 7話
悪魔たちの反攻作戦が開始。
しかし、当てにしていたニーナは、アザゼルを見てもドラゴン化せず、作戦に参加した悪魔たちは、軍に倒されていく。
甘い見立てで作戦を立案したアザゼルは、敵を引き付けることで他の悪魔たちを逃がそうとするが、守り切ることはできなかった。

作戦条件が整わないまま、攻撃し始めた悪魔たちもあれだけど、ニーナにきちんと話を通してないアザゼルが一番の戦犯。
しかも唯一人生き残りそうだし、トラウマものだね。
でも、ニーナのせいにされるような展開にならなくてよかった。



2017-05-22-27:30
「けど、絵は人に見せるのが、第一歩だよ」

●Re:CREATORS 7話
軍服の姫君について語らない颯太だったが、作家陣がネットから探し当てる。
一方、まみかは、颯太に接触し、その現場をまがねが盗み見る。

現状の解決の糸口は、視聴者にも颯太にも見えないので仕方ない部分はあるけど、颯太の考えが不明なのと、能動的に動かないのが、イマイチ盛り上がりづらい。
軍服の姫君に繋がるネットでの炎上騒ぎ(?)は、そろそろ全容を知りたい。
颯太にあまり個性がないことで、キャラクターたちが際立っていて、それは面白いし、颯太との比較だとも思うんだけど、見てて好きとも嫌いとも思えない主人公は、少々寂しいものがある。
プロたちから逃げるように去って行くときも、そこに触れたら壊れちゃうような脆さが垣間見えたし、プロ連中に嫉妬するなり強い感情を覗かせる発言でもあれば、むしろホッとするレベル。
ここまで颯太に踏み込まないと、あの女の子の才能に嫉妬して炎上騒ぎのきっかけを作ってしまった説もあるんじゃないかと思ってしまう。

まがねは、サクッと原作者殺してていいですね、分かりやすい。
キービジュを見ると敵側陣営だけど、そのあたり本人は、どうでもよさそうだね。
出版社から電話がかかってきたとき、器用そうだし、作者に代わって連載するのかと思ってしまった。

弥勒寺と瑠偉のバカなノリが、癒しだった。
弥勒寺は初登場から気に入ってるけど、瑠偉のバカさも好き。
あのロボで早く戦ってほしい。
男連中の方が好感持てるのは、どうなんだろうかw



2017-05-21-24:19
「・・・・・・好き」

●ボドゲ会
今日は、人が少ないこともあって、自分が持ち込んだゲームを3つもプレイした。

ドラゴンの塔
塔の上に囚われたお姫様を、外壁に足場を作って救出するゲーム。
足場の一番下は、岩で支えられていて、その岩とドラゴンが紐で繋がっている。
時間経過でその紐が短くなるので、手早く助ける必要がある。
子供向けの内容ですが、大きいので見栄えがいい。

フレッシュフィッシュ
ボードに4種の荷を積んだトラックがあるので、なるべく近くに荷に対応した自分の建物を建てていく。
ボードは、細かく区分けされていて、一区画に建てられる数が決まっている。
建てる前に土地の予約をする必要があるため、予約していた土地に、他の人が先に上限まで建物を建てると、予約が取り消しになることもある。
その殴り合いが、面白い。

はぁっていうゲームと好きっていうゲーム
久々に苦手なタイプのゲームに出会った。
8人用で、チケットの半券みたいな紙を渡される。
そこには8種の「はぁ」というシチュが書いてある。
感心したときの「はぁ」、とぼけたときの「はぁ」など。
手番になったら、太字で書かれてる場所の「はぁ」を分かってもらえるように言う。
全員終わったら、答え合わせをする。

「はぁ」は、難易度低かったけど、次の「好き」はなかなかきつかったです。
ぐっとくる「好き」、そっけない「好き」は、まだ分かりやすいんだけど、自分が担当した、いたずらな「好き」は、よく分かんなかった。
別に、ばっちり答えを決めるようなゲームじゃないのでいいんだけど、ぴんとこないものをやるのは難しいですね。
合コンでやりそうと言われてたけど、まさにリア充向けの気配がするゲームでした。

ガッズヒル1874
昔、ここはこんな街だったなー、ということを思い出すゲーム。
オールドタウンというゲームのリメイク版。
この辺りにこの建物があったという情報が書かれたカードを使って、どんどん条件を絞り地図を完成させていく。

アサシン コンベンション
暗殺者となって、他のプレーヤーを殺すゲーム。
自分が殺す対象は、一人だけで、それは最初に分かっている。
ただ誰が自分を殺しにくるかは、分からないので、慎重さが求められる。



2017-05-20-24:16
「間違いなく敵やん!」

●雑記
・龍が如く5実況をまだ視聴中。
福岡、北海道、大阪ときて、今、名古屋が舞台。
ボリュームたっぷりすぎる。

大阪でのアイドルパートが、気合い入ってた。
ライブパートに加え、漫才師と組んでお笑いやったり、もはや何のゲームなのか分からなくなるレベル。
釘宮理恵さんボイスでのツッコミが、可愛い。

街中を歩いてイベントを見つけて、アイドル育成するゲーム、どこかが作っててもいいもんなのにな。



●拍手レス
>>妊婦ォギア見たい・・・

4期でのみんなの活躍次第ですかね。

2017-05-19-25:54
「ひとのこころは、分からないなー」

●武装少女マキャベリズム 6話
今度は、五剣の一人・眠目さとりとの戦い。
もう五剣も4人目。
敵として不足はない相手のようだし、この子とは命のやり取りレベルでやり合ってくれると面白いかもしれない。

鬼瓦とメアリの女子力に、関心を示さない不道。
この二人、めちゃくちゃ負けヒロインぽいよねw
彼女たちにも、武の道でのライバルがいると、存在感を出せそうなんだけど、今の能力では、不道の横に並び立てない印象がある。
可愛さと強さが両立してる方が、個人的には魅力的に映るので、このままコメディ要員や戦いの解説要員で終わってほしくないわ。





●SS
>>7月から4期が始まるから予習予習
響「未来がひびみくもののエロ本隠し持ってた……」
ス「馬鹿がひびクリもののエロ本隠し持ってた……」
【シンフォギア】エルフナイン「未来さんがレズハーレム物の本を持ってきました……」


下の口同士はひどいw
4期は、未来がラスボスか。
1期ラスボスの存在感を越える相手が、見たいとこ。

2017-05-18-28:04
「それは熱き男達の奇跡の記録」

●龍が如く4の実況を視聴
前に途中で見なくなったので、一から視聴。
4人の主人公、それぞれ味があって、面白かった。
男気のある人間は、かっこいいですね。
ムービーに入って、事情をベラベラ喋り始めると、撃たれるパターンが多いのは、さすがに笑った。

4を見終わって、5も見始めた。
最初の舞台が福岡なので、それだけで少し楽しい。
見てると、やってみたくなったので、評判のいい0を買おうか悩む。



2017-05-17-24:30
「お父さんは・・・・・・行方不明」

●フレームアームズガール 7話
初めて敗北する轟雷とプラモができるまでを解説した話。

最後の新キャラ(?)・フレズヴェルクに負けて悔しがる轟雷。
悔しいと素直に言えるのは、美徳だね。
空を飛べるようになったら、轟雷じゃない気がするし、、命中精度か間合いを詰める速度かねぇ。
最後に送られてきた豊富なパーツで、一度、想像絵みたいなデンドロビウム化して戦う姿を見たい。

轟雷が、あおの手にペチペチ攻撃してる姿が、子供みたいでかわいかった。




>>左右対称かぁソコは考えた事なかったなぁ
正面って立体感の表現が難しいから正面からのボテ腹絵って鬼門なんだがな…
股間からナメ上げるような視点や座っている妊婦を見下ろす視点なら何とかなるんだろうが、腹を中心に据えたボテ腹はキツいわな


対面で話すシーンでも、体は角度付けてお腹に手を置いてる方が、母性を感じる気がしますしね。

2017-05-16-24:47
「なんか練習する気が起きないな」

●ボドゲ
ボドゲ会に行ったら、ボドゲの感想絵を描く、という自分ルールをサボってたので、日記を頼りに描いてた。
行くたびに、新しいゲームがあるというのも、異様な世界だよなーw
↓をクリック。



●拍手レス
>>2017-05-10の2枚目
事前写真って感じなのかな?
胸だけ曝け出されるエロスも深みがある


女の子の写真をコレクションしてそうな男です。

>>正面で描くボテ腹が一番苦手に感じる
左右対称ってのがまず上手くできない


正面は難しいですね。
角度ついてた方が、ボテ腹感は出しやすい。

>>百合ボテいいっすねぇ
切ない表情が儚く身体は子を宿してるっての好きです
精神と身体の状況が逆ってのに充足感


尊い。

2017-05-15-17:21
「たまに一人でいるときを見かけるんですが、変な独り言をぶつぶつ呟いているんですよね」

●NEW GAME! OVA「私、社員旅行って初めてなので…」
全巻購入特典のDVDが届きました!

雪山に社員旅行に訪れたイーグルジャンプ一行。
しかし、スキーにトラウマのある青葉は、及び腰。
同じく乗り気じゃない八神さんから、二人でのんびりしようと誘われ、それを嫉妬の目で見るりんw
八神さんが、風邪を引いていたので、りんが看病することになり、闇は収まる。

結局、スキーをするはめになった青葉。
ひふみ先輩からレクチャーされ、滑ることができるようになる。
今回、青葉とひふみ先輩コンビでの行動が多くて、嬉しかったです。
ひふみ先輩が、ゆんやはじめとあまり絡まないのもあるけど、この二人はしっくりくる。

七月からの二期も楽しみです。



2017-05-14-20:59
「それにしても、素直なゆあちゃんって可愛いね!」

●ひなこのーと 6話
早くも文化祭当日。
演劇部の出し物で、かかしになることなく、見事に役を演じきったひなこ。
ひなこを心配しすぎてミスをしてしまったゆあを、フォローをしたりと、ハプニングにも対応。
演じる楽しさを覚え、大成功。

頑張ってきただけに、かかしにならなくてよかった。
日常では、まだかかしになってもいいけど、本番に真価を発揮してくれると、成長を感じられて安心します。
キャラの特徴を優先するあまり、そういうとこでがっかりすることあるもんね。
今後は、劇団も平行して頑張るようで、どんな活動を行っていくのか楽しみです。

●エロマンガ先生 6話
紗霧と仲を深めるために、キモオタ小説を読むことにしためぐみ。
本屋ちゃんのおかげで、どっぷりとはまってしまう。
マサムネから、紗霧に本を借りて仲良くなればいいと勧められ、家を訪れためぐみ。
そこで、目隠しされて、紗霧の部屋に案内され、あげくパンツを取られるという辱めを受ける。
エロパワーが強すぎて、純粋に笑えないとこがある。

●Re:CREATORS 6話
坂本真綾さん演じる新キャラ・築城院まがねが登場。
西尾維新作品に出てきそうなキャラ。
軍服サイドに引き込まれそうなところに、セレジアが介入。

颯太の方は、軍服のことをセレジアたちに伏せておく模様。
それだと、普通の主人公と変わらないんだよね。
展開も間延びしちゃうし、折角オタクなんだから、こういうとき情報を開示する思考の方がしっくりくるな。

●ソードオラトリア 5話
アイズには、アリアという別の名前がある模様。
アイズの過去になにがあるのか、楽しみ。

世界観が、イマイチ把握できてないんだけど、拠点の街以外の地域については謎だらけだな。
普通に戦争もせず平和に牧歌的に暮らしてるんだろうか。

●神撃のバハムート VIRGIN SOUL 6話
お忍びシャリオスとお祭りデートしたニーナ。
そこで本当の恋をしたせいか、他のイケメンに反応しない可能性が出てきた。
ニーナのドラゴン化を利用して破壊活動を目論むアザゼルと魔族たちの計画がぽしゃる可能性も高い。
でも、ニーナが魔族側の協力者と認識されたら、凹む展開になりそうだ。



2017-05-13-21:02
「役者としての引き出しを増やすためなら、わたし、どんなことだってやりますよ」

●サクラクエスト 6話
今度は、真希ちゃんのお当番回。
本格的な映画を撮ることになった観光協会。
撮影スタッフたちが間野山を訪れるも、ゾンビ映画にされてる模様。
それはそれで、人が来そうだけどな。

映画監督が、むちゃくちゃな人でヘイト溜めてるね。
ただ町興しを利用して自分の撮りたい映画を撮りたいだけっぽいけど、なぜそこまでブラックな現場を見せたがるのか。
映画の次は、アニメ会社かなw
彼らを悪役扱いするより、主人公サイドが舵取りできないことを問題にしてほしいとこだな。
過程はどうあれ、あの監督が見てる完成のヴィジョン自体は、ちゃんとしてるといいんだけど。

●僕のヒーローアカデミア 21話
受け答えした人を洗脳状態にするという能力を持った普通科の生徒・心操人使。
戦闘力を求められることの多い雄英の試験において、その能力では成績を出せずじまい。
デクとのタイマンで、その身を操り勝利を収めようとするも、運悪く負け。
せめて、筋トレと体術を学んでおけば、少しは対抗できたかも。
クラスメイトや会場から、能力を認められて終了。

心操くんの能力は、実戦の現場で使っていくようなもので、本人を大衆の目に触れさせるのは、まずい気がする。
ヴィランに情報が漏れたら、ただの雑魚になっちゃうし。
凶悪犯罪などピンポイントで起用されるレア能力者だろうから、早急に保護すべき人材。

今回の戦いで強く感じたのは、ハンターと違って、身体能力の向上要素がない難しさ。
個性のみで戦うには、弱い人達に救いがない。
防御手段のない心操くんが、デクに数%でも個性出されて殴られたら死んじゃいそう。
個性というだけに、個性を伸ばすカリキュラムがもっとあるといいよね。
どんな場面にでも対処できるよう成長させられる個性と、そうでないものがあるんだから、もうちょっと細かいクラス分けをしてもいいはず。



2017-05-12-23:01
「逃げるクリエイターには、特定のパターンがあるんですって」

●冴えない彼女の育てかた♭ 5話
シナリオが増えたため、イラストの作業が増えた英梨々。
しかし、進捗はよろしくなく、1人で別荘へと籠もることを勝手に決める。

シナリオが落ち着いたと思ったら、今度はイラスト担当の問題。
シナリオが増えたら、しわ寄せはいくわな。

●ときメモ3の実況を視聴
4の実況を見終えたので、3も見てみようと見始めた。
当時、暇だったので、周回プレイしてたはずなのに、誰一人名前を覚えてないw
見てると、色々思い出して懐かしい。
女の子達のモデルは、見慣れると可愛いね。
でも、イケメンだけは、もっさりしてて微妙w

90年代のギャルゲでも、イラストだと、下手な3Dより違和感なく遊べるよね。
ときメモ2もだけど、サクラ大戦とか御神楽少女探偵団とか、綺麗だし。
個人的に、御神楽の立ち絵がアニメーションするのが好き。
イラストの方が、印象の残りやすさは強い気がする。

3は、趣味だったり独自のシステムが多いけど、洋服システムだけは無茶だったな。
楽しくはあるけど、褒められても腑に落ちないし、練り込み不足なのは間違いない。
趣味やら、好感度上げないと電話番号教えてもらえなかったり、そういうとこは好き。
5が出たら、ラインとかするんだろうね。



2017-05-11-22:52
「さっそく、こいつを巻くのを手伝ってくれねーか?」

●武装少女マキャベリズム 4、5話
鬼瓦とメアリの体たらくを見た花酒蕨が、今回の相手。
相撲で勝負するため、まわしを付ける鬼瓦とメアリ。
まわしの付け方を知ってる不道がレクチャーするというフェチ展開。
直履きだったら、よりよかった。

熊の声が、藤田咲さんだったので、兼ね役と思ったらそうでもないというw

●神撃のバハムート VIRGIN SOUL 5話
ニーナの新しい私服が、可愛い。
そして、ムガロが女の子とは。
カイザルに食事に誘われたリタが、告白されるのかもとドキッとしてて可愛い。
街中の平和なイベントは、めっちゃ和む。




お知らせ
2017-05-10-19:53
※18禁



2017-04-18-23:48
※18禁



2017-04-07-23:01
※18禁



2017-04-02-22:16
※18禁



2017-03-14-20:45
※18禁



2017-02-10-20:26
※18禁出産追加



2017-02-07-19:08




2017-01-05-23:04
※18禁



2016-12-29-22:03
※18禁



2016-12-28-25:23
※18禁



2016-12-14-09:15
※18禁



2016-12-02-10:50
※18禁



2016-11-22-28:43
※18禁



2016-11-13-18:09
※18禁



2016-10-29-21:33
※18禁



2016-10-08-13:46
※18禁


2016-09-12-18:32
※18禁


2016-08-27-24:24
※18禁


2016-07-20-21:42
※18禁


2016-06-22-18:35
※18禁


2016-06-16-20:22
※18禁


2016-06-11-20:51
※18禁


2016-06-03-21:38
※18禁


2016-06-02-19:53
※18禁


2016-05-27-19:53
※18禁


2016-05-21-24:17
※18禁


2016-05-12-22:39
※18禁


2016-04-10-22:45
※18禁


2016-04-06-06:11
※18禁


2016-03-16-20:06
※18禁


2016-03-14-18:31
※18禁


2016-02-25-20:39
※18禁


2016-02-17-26:19
※18禁


2016-01-24-25:39
※18禁


2016-01-16-23:19
※18禁


2016-01-14-05:29
※18禁


2016-01-06-22:12
※18禁


更新履歴

●管理人/シンヤ
●お仕事・リンク報告等に。
shinirikugou@sunny.ocn.ne.jp
●今、見ているアニメ
ひなこのーと
ソード・オラトリア
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
冴えない彼女の育てかた♭
サクラクエスト
Re:CREATORS
エロマンガ先生
神撃のバハムート VIRGIN SOUL
アリスと蔵六
武装少女マキャベリズム
フレームアームズガール
●好きなアニメ
SHIROBAKO
ラブライブ!
氷菓
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
.hack//Quantum
境界線上のホライゾン
ストライクウィッチーズ
真・恋姫†無双
空の境界
バスカッシュ!
咲-Saki-
コードギアス
●過去日記
・2017年4〜6月
・2017年1〜3月
・2016年10〜12月
・2016年7〜9月
・2016年4〜6月
・2016年1〜3月
・2015年10〜12月
・2015年7〜9月
・2015年4〜6月
・2015年1〜3月
・2014年10〜12月
・2014年7〜9月
・2014年4〜6月
・2014年1〜3月
・2013年10〜12月
・2013年7〜9月
・2013年4〜6月
・2013年1〜3月
・2012年10〜12月
・2012年7〜9月
・2012年4〜6月
・2012年1〜3月
●リンク

適時失策
MALのblog
窓際の席
河邑倉庫
熊汁本家
白紙系
●その他
DL.site
DLsite Mobile
DMM.ADULT
バンダイチャンネル
俺ビュー

☆画像の無断転載禁止☆