絵置き場 エロ庫〈R18〉 エロ板〈R18〉 同人情報〈R18〉 WEB拍手


2017-11-21-26:29
「不様でもいい! 誇りよりも大切なものを見つけたのだ!」

●雑記
・幼女戦記から悠木碧ちゃん梯子する形でGosickを視聴。
ヴィクトリカは、やっぱり可愛いです。
途中まで見てたことは覚えていたのだけど、2クール目に入っても見覚えあったので、かなり中途半端なとこから見てなかった模様。
アブリルが、エピローグでも不憫すぎて、別の意味で泣いた。



2017-11-20-21:12
「では戦友諸君、戦争の時間だ!」

●雑記
・前回の登山で、足の指先が一本内出血を起こして黒ずんでいる。
これが、治る過程で爪が剥がれるという情報があり、戦々恐々としています。
そんな日が来ないまま、完治してくれー。

・ルパン三世 ナポレオンの辞書を奪えを視聴。
この作品が、自分にとって最初のルパンでした。
録画してたのを何度も見てました。
冒頭、各国の政治家が集まって会議するんだけど、日本の立ち位置がお金出すポジションと、今とあんま変わってないぽい。

・幼女戦記を視聴。
顔芸が素晴らしい。



2017-11-19-21:33
「オレが欲しいのは雑種ではない」

●雑記
・Fate/UBWを視聴終了。
やっぱ戦闘が派手ですねー。
HFを見にいくかBDまで待つか迷い中。
HFは、1人で見たい気持ちがある。
とりあえず、ごちうさに行かなくては。



2017-11-18-25:01
「いえいえ、ルシアンに出したのはただのお茶ですよ。味で分かりますよね」

●雑記
・氷菓とネトゲ嫁を視聴。
どっちもかなり見てるなー。



2017-11-18-20:01
「・・・ちょっと焼きすぎたかな」

●少女終末旅行 7話
前回、教えてもらった食料を求めて移動。
足場の悪い場所を歩いてびびるチーちゃん。
登山を思い出して怖くなった。
小さいとき、田舎で川にかかってる丸太を渡るのが怖かったことも思い出した。

見つけた材料をオーブンで焼く2人。
焼きたて、美味しそー。
今の季節、外で温かいもの食べるのいいですね。



2017-11-17-20:01
「可愛いポーズ!」

●魔法陣グルグル 19話
生まれ変わったプラナノ、めっちゃかわいい。

●蒼穹のファフナーEXODUS BOX化!!
Amazonで予約開始してました。
単巻だと手がでなかったので、これはお買い得。
改めて見ようと思うと、仲間たちの死が思い起こされて、自分の中では、再生するのにちょっと勇気いる作品。



●拍手レス
>>フルCGアニメのゴジラ見て来たが アレ、シドニアだなぁ〜
あと予告でパシフィックリムアップライジングの予告流れた


制作は、シドニアのとこらしいですね。
舞台が現代じゃなくなると、ゴジラぽさはなくなりそうですね。
パシフィックリムは、海外の技術でどうにかVR化してもらいたいです。

2017-11-16-20:13
「かー! やっぱネトゲが一番落ち着くなー!」

●ネト充のススメ 6話
桜井さんとデートし、次の日に、小岩井さんとのデートも無事に終了。
小岩井さんが、本気になったら危うそうな感じが面白い。

●雑記
↓オーバークックというswitchのゲームの実況。
ありそうでなかった(?)協力プレイで、料理を作るゲーム。
食材を運んで、切って、調理して、お皿に盛りつけて、食事を出し、皿を洗う。
わちゃわちゃしてて、見た目に楽しそうです。
食材採るとこから始めたり、より要素を増やしたゲームがあっても楽しそう。




2017-11-15-24:28
「どっちも子供に見える」

●雑記
・NEW GAME!を周回中。



●SS
>>【ラブライブ】真姫「にこちゃんとポッキーゲームがしたい」

意外と素直な真姫ちゃん。

>>【モバマス】未央「プロデューサー、デートしよ♪」武内P「!??」

これはいい未央。

2017-11-14-22:40
「麻冬さんが成人してるのは分かってるけど、それは絵面的に…」

●ブレンドS 6話
親睦会でバーベキュー。
お酒を飲む麻冬さん。
麻冬さんは、成人してたのか。
人が多い場所だと、通報されかねんw
水着姿でも、想像以上にロリ体型だった。
合法ロリもいいですねー。

続いて水着回。
スク水以外持ってない苺香は、店長と水着を買いに行くことに。
最近のスク水は、色気もへったくれもないらしいが、教師ですら怪しいのでしゃーないですね。
店長と苺香が、順調に仲を育んでいるので、最後は綺麗に終わってもいいかも。



●SS
>>武内P「起きたらひどい事になっていました」

最後で笑った。

2017-11-13-22:40
「まぁ、でも、失敗してみれば気楽なもんだな」

●少女終末旅行 6話
ケッテンクラートが、故障したところで、飛行機を飛ばそうとしているイシイに出会う。
修理してもらう代わりに、飛行機の完成を手伝う。
悲壮感が漂いつつも、対岸に渡ろうとするとこにロマンを感じる話。
ちゃんとパラシュートしててよかった。
Cパートは、2人の見えないとこで落ちるのかと思って怖かった。

●この素晴らしい世界に祝福を!2 全10話
最後まで、笑えて楽しめました。
アクシズ教の街での勧誘のとこ、めっちゃおもしろかった。
くだらなさ加減が、凄く好みな作品。
アクアとダクネスの演技を聞いてると、改めて声優って凄いなと思います。





2017-11-12-24:36
「今、そこまでしてやる意味があるの?」

●ラブライブ サンシャイン 6話
果南が封印した禁断の技に、千歌が挑戦する。
なんというか、必殺技を覚える修行回のようでしたね。
さすがにバク転を砂浜で練習するのは、無茶すぎるw
今回、作画が、いつもより美人で好みでした。

●ボドゲ会に行ってきました!
カリフォルニア
個人ボードにタイルを置いていくゲーム。
床タイルを置いたら、それと同じ色のアイテムタイルを置くことができる。
そうすると、その色の訪問客がやってくる。
訪問客を、2人以上訪れた状態になったら、プレゼント(勝利点1点)を貰える。
シンプルで、楽しかったです。

塩辛い海で
どんなタイトルだと言いたくなる。
建物を購入し、漁に出て塩漬けしたニシンやタラを売却するゲーム。
漁に行くときは、船に塩を積んでいる必要がある。
漁に出ることで、船に積んだ塩の数だけ、ニシンかタラに変換できる。
昔の保存方法をうまく表現したシステムで、分かりやすいのがいい。

トレド1085
カードを競りで揃えていく。
ラウンド中、5枚+プレイ人数分のカードが、場にでてくるので、競っていく。
ラウンドのはじめに、所持金が毎回リセットされるので、どのタイミングでお金をはき出すかが重要。

ドラゴンズゴールド
ドラゴンを退治して、宝石をゲットするゲーム。
1〜4の強さを持つカードをそれぞれ1枚ずつ手札に持つ。
場にはドラゴンカードを4枚並べる。
スタートプレイヤーから順に、ドラゴンの前にカードを1枚ずつ置いていく。
ドラゴンには耐久力があるので、置いたカードの強さがそれを上回ったら退治成功。
そのドラゴンのカードに乗った宝石を、討伐に参加した人達で、1分間相談し、取り分を決める。
最終的に、勝利点を多く取った人の勝ち。

私が夢見るとき
アイマスクをした回答者に向けて、お題カードのヒントを出し、それを当ててもらう。
制限時間が終わったあと、答えた単語を交えて夢の内容を語ってもらうゲーム。
回答者がアイマスクをして、他の人は役割カードを1枚受け取る。
役割が妖精の人は、正しいヒントを、ブギーマンであれば、嘘のヒントを言う。

この手のゲームは苦手意識が強いので、説明を受けた瞬間やばいと焦る。
そういうときに限って、スタートのじゃんけんに勝ってしまうw
アイマスクをすると、情報がかなり制限され焦る焦る。
それでも思い浮かんだ答えを答えていき、その単語で夢を語る。
普通にいくつか当てて、いくつか外れる結果に終わり、ほっとしました。
あとは、ヒントを出すだけなので、気楽にやれた。
苦手なものでも、やってみるもんです。

●雑記:TRPG
・TRPGの話。
今月、D&D第5版の日本語版が、発売されるとのこと。
TRPGといえば、一時期、動画の影響でクトゥルフの世界に惹かれました。
実際にプレイしたのは、3回だけでした。
喋ることが得意でない自分には、ハードルの高い遊びだったなー。

当時、クトゥルフ以外にも、ルールブックを購入したりしました。
ファンタジー系だと、種族から始まり装備やスキルを選択していきます。
自分は、ファンタジーが好きだと思っていたけれど、意外にも最初の楽しみであるキャラメイクが、あまりワクワクしなかった。
分析すると、ロールプレイという能力が、自分に備わってないからだと思う。

スカイリムでも、長く遊ぶ人ほど、今回はこういう設定と決めて、その人物像に沿った選択肢を選ぶ遊び方をしているらしい。
自分は、そういうゲームの場合、自分の分身としてプレイしていたので、発想が貧困なんだと思う。
この間、見たばかりのオーバーロードの異業種限定ギルドとか見ても、キャラメイクでああいうのを選ぶことは、一生なさそう。

装備も、剣なら剣でいいと思うし、スキルに至っては、欲しいスキルとか考えたこともないから、そのあたりの設定も、明確なビジョンが見えませんでした。
ファンタジーは、バトルと切り離せないせいか、めっちゃスキルが豊富なんですよね。
プレイしてる人でも、使ってるの見たことないスキルとかありそうなくらいある。

クトゥルフは、舞台が現代で、キャラも普通の人間だから、考えなくていい部分が多かった。
それが、ファンタジーになるだけで難しいもんだと思いましたね。
あとファンタジーは、あくまで彼らの日常の生活なのに対して、クトゥルフは、人生を一変させてしまう非日常という違いもありそうです。
いっそ異世界転生もののシステムだったら、入りやすいのか。

とはいいつつ、読み物としては、興味があったりします。
今度、D&Dが発売されるという話を聞いて、中身を知りたくなった。
TRPGのルルブは、アホみたいに高いのが難点です。



2017-11-11-18:20
「ぼくにはとてもできない」

●魔法陣グルグル 18話
花の国に到着。
ニケの女王への手紙、めっちゃ懐かしい。
チョコレートの話は、1期アニメの印象が強い。

●この素晴らしい世界に祝福を! 全10話
大作RPGを買おうと家を出た引きこもりでニートのカズマ。
トラックに轢かれそうな女子高生を助けて、死亡してしまう。
死後の行き先を決める場所で、女神アクアと出会い、魔王に侵略された世界を救うよう勧誘される。
代わりに1つ力を与えるとしたが、アクアの馬鹿にした態度に腹を立てたカズマは、力と引き替えにアクアを連れて行くことに。
アクアをはじめ残念な女の子たちと、新たな世界で過ごしていく。

1期2期と録画していたのに、再生できない病にかかってしまい、ようやく視聴しました。
コメディ系の異世界転生ものですね。
アクアが面白くて、一番好きです。
角川アニメの全10話ってのが、こんなに悲しいことはない。
続いて2期も視聴中。

●雑記:ボードゲーム
・最近、福岡でボードゲームカフェが、増えてるようです。
ボドゲバブルがきてるのだろうか。
自分のボードゲーム事情としては、所持ボードゲームの厳選を行い始めました。
ボドゲ会に行っても、拡げられるか分からないし、友人とも、そうそう遊べない。
持ってても腐っていくだけなので、少しずつ処分しています。
未プレイのものを遊ばずに処分するかの判断が、難しい。
いつかは、最強の棚になるだろう。

・キックスターターで出資した案件が、軒並み延期になっています。
最近の自分の好みを理解するに、殴り合う系はあんまり、って感じなのに殴り合う系ばかり。
勢いで出資するものだけど、そういうリスクもあるし、考えないといけない。



2017-11-10-19:18
「これを手に入れるために、夏のボーナスを全部、課金ガチャにつぎ込んだんだよなぁ」

●オーバーロード 全13話
1つのネトゲが終わろうとしていた。
ギルドマスターだったモモンガは、ギルドメンバーに呼びかけるも一人しか集まらず、その一人もゲームが終わる前に落ちてしまう。
全盛期を懐かしみながら、部下NPCに囲まれ、1人で静かにゲームの終わりを待っていた。
しかし、日を跨いでもゲームは終わらなかった。
ゲームの機能はなくなり、部下NPCたちが人格を持ち言葉を話しはじめたのだった。

他のネトゲものを見ようと視聴してみた。
たまに出る心の声で笑う。

思ってたより不思議な世界観でした。
ネトゲは、普通のゲームみたいに同じ体験ができないから、はまった人ゆえの愛着というか執着を感じます。
根っこのとこに寂しさや空しさがあって、深く考えちゃうと悲しくなる。
まだまだ楽しみたいのに、誰も付き合ってくれないとかありますよね。
社会人だったなら、なおさらか。
モモンガが、どこに向かっていくのか気になるとこです。

それほどまでに、のめり込むネトゲとかやってみたいけど、ゲームの内容よりも、やっぱり人ありきだよね。
昔、ギルドに誘われて入ったら100人くらいの大所帯で、広場みたいなとこで自己紹介させられました。
そのあと、すぐやめてしまったけど、続けてみればよかったな。

次は、この素晴らしい世界に祝福を!、を視聴開始した。



●SS
>>武内P「結婚するなら、ですか」

美波だなー。

2017-11-09-18:16
「ネトゲ・・・おすすめ・・・」

ネト充のススメ 1〜5話
三十路で脱サラしてニートになった盛岡森子。
忙しくてインしてなかったネトゲがサービス終了していたので、新しいネトゲを始める。
イケメンキャラでプレイを始め、クエストボスにボコボコにされていると、リリィというプレイヤーに声をかけられる。
仲良くなって、ギルドにも入り、新たな人間関係が形成されていく。

能登さんが主役のネトゲものと聞いて、見始めましたが、面白いです。
リアルでの世間がびっくりするほどに狭いですが、そこはネトゲものの宿命かw
ネトゲものは、なんか好きですね。

●雑記
・のんのんびより りぴーとを久々に視聴。
安定した面白さで、日常系の名作です。
2話で、ほたると小鞠が夜中に星を見に行く話。
丘の上で、懐中電灯の電池が切れるトラブル発生。
この間の山の件もあって、より怖い。
自分もそうなってたかと思うと、準備はしっかりしたい。

・武田日向さんの代表作でもあり、アニメ化もされた異国迷路のクロワーゼ。
1、2巻の内容と未収録話を含めた本が、来年1月に発売されるようです。
つづきを読めないのは切ないですが、未収録話を読むのが、今から楽しみです!



2017-11-08-20:29
「お願いがあります・・・私を楽園に連れて行って」

●ゼノブレイド2
基本、欲しいゲームの情報は、必要以上に仕入れないようにしています。
しかし、最近、記事に出た麻宮騎亜さんのデザインしたキャラの声が合ってないというのを、ちらっと見てしまった。
スクエニの野村哲也さんが、参加してるというのは知ってたけど、いろんな人が参加されてるんですね。
麻宮騎亜さんは、仮面ライダーフォーゼの敵のデザインが凄く好きだったので、敵もデザインしてるといいな。

戦闘画面を見ると、ホムラをはじめ、ブレイドと呼ばれる子たちは、後方支援で戦闘メンバーを強化するみたい。
アタッカーとバフ役を分けた感じかな。
有名絵師さんたちは、メインキャラでなくそのブレイドたちを描いてるようです。
メインシナリオじゃなくて、サブシナリオで仲間にしていく感じなのかな。
絵師さんの幅が広いので、見た目にはチグハグになりそうですねw





●SS
>>【NEWGAME】ひふみ「青葉ちゃんとイチャイチャするだけ」

ほんとにイチャイチャしている。
ひふみ先輩がタイトルを言ってるのもポイントですね。

2017-11-07-29:10
「アーちゃん、ボクの代わりに、しっかりリィンを見といてよね!」

●ドラゴンクエストライバルズ
というカードソシャゲを、プレイしてみました。
まずは、テリーやアリーナなどの中からリーダーを決める。
その職業に合った30枚のカードを構成して、デッキを作って戦う。
ターンが進むごとに、コストに支払う最大MPが1ずつ増えて、コストの高いカードが出せるシステム。
閃の軌跡3でもありましたが、TCGでは、割とスタンダードなのかな。

とりあえず、ガチャを回しまくって、2度ほど対戦してから削除しました。
カードの能力の凄さが、まだ分からないので、レアでも喜びづらかったw
最初の対戦中、このCPU、チュートリアルと違って行動が遅いな、自分のタブレットのスペックが低いせいかな、と考えて途中から対人戦なことに気付きました。
PS4に比べると、さらっと対人に入ったので、スマホの対戦環境にびっくりした。
この手のゲームで、対戦相手がいつでもいるってのは、好きな人には嬉しいでしょうね。

●閃の軌跡3
そういえば、閃の軌跡3は、とっくにクリアしました。
教師という立場で、生徒と交流するのは、最後まで楽しかったです。
元Z組メンバーが、結社の人達にも引けを取らないほどの力を身につけ始めたのも熱かった。

ラストバトル、これで1つの戦いに決着がつくのかというところで、元Z組メンバーのミリアムが死亡。
ただし、それはリィンに力を与えるための生まれ持った役割でもあった。
しかし、逆上したリィンは、その力を持って敵を切り続け、世界に悪意を撒き散らすという災厄をもたらしてしまう。
そのままエンディングに入り、エンドロール後の余韻もなく、そのあと世界がどうなったのか具体的には何も分からず次回へとづづく。

さすがに消化不良な終わり方でしたね。
それが帝国人の呪いとはいえ、ミリアムの覚悟を受け止められず暴走とは情けない。
死んだミリアムが浮かばれないと言い放ったギリアスの言葉が重い。
あそこで力をきちんと使えてれば、熱い展開になってたのに、そんなノリを許さないファルコム鬼畜。
自分は3からプレイしてるので、ミリアムの死にいっそ感動めいたものがあるけど、リィンみたいになるプレイヤーもいなくはないでしょうね。
それでも、三作目ともなれば、仲間が死んだことの悲しみや帝国人の持つ負の衝動を抑えこんで、戦ってほしかったんじゃなかろうかと思わずにはいられない結末でした。

過去作キャラクター
シナリオ上で、エステルたちの名前が、ちょこちょこ出てました。
どうも帝国への入国が、許可されないらしい。
許可しちゃうと、ギリアムたちの作戦が、失敗に終わっちゃうのかねw
次の舞台が大陸全土となれば、出番はありそうですね。
ロイドが、一瞬だけ登場したとこは、熱かった。

好きなキャラ
キャラクターでは、サラ教官、エマ、ティオがお気に入りです。
オーレリア分校長もよかったんだけど、相手にすると強すぎてつらかったw
ティオは、すげー可愛かったな。
戦闘にも参加してくれて、RPGでスポット参戦してくれるのって、凄く嬉しいですよね。
大変だろうけど、こういう力の入れ方をしてるのは、素直に素晴らしい!

教え子であるユウナたちは、ヒロイン候補でなく、あくまで生徒として見てました。
キャラコミュでは、教官として優先的に生徒のもとへ足を運び成長を見守っていく教官プレイに勤しみました。
他のクラスの生徒たちも、みんないい子たちでした。

あと個人ではないけど、結社の人たちのノリが好きでした。
オリヴァルト殿下たちの乗った飛行船が爆破されたときに、すげー引いてたり、一定の美学があるのはいいですね。
でも、いい加減、一人くらい倒れてほしいw
一定ダメージ与えたあと、回復されるときれそうになります。

最後以外は、楽しめたので、次回作で気持ちの良い結末になればいいな。
しかし主役がリィンのままは、無茶ぽいし、序盤は別のキャラがメインになりそうですね。



2017-11-06-27:10
「ザックの中身、片付けなくちゃ」

●雑記
・また山に登ってきました。
展望台ルートと山頂ルートがあって、展望台から山頂に行くこともできる。
それなら、とりあえず展望台に行こうということに。
登りは緩やかで、展望台の見晴らしもよかった。

そこでやめればよかったんですが、山頂に向かうことに。
山頂へと向かう道は、狭い道も多く、命の危険を感じる。
この、落ちたら死ぬ人間一人分の狭い道が、自分も友人も苦手です。
景色がいいわけでもなく、ただひたすらに山の中を歩き続けるも、目的地にどれくらい近づいてるのかの検討がつかず、精神力が削られました。
例によって、休憩を何度も取り、ついに到着。

山頂では、色々と祀られた建物があり、かなり広くていいとこでした。
お昼ご飯を食べて、いざ帰ろうというところで、帰り道が見当たらないこと気付く。
探索してると、鎖で塞がれた道を発見。
そこを降りはじめたのですが、一人分の道が続いてて、めっちゃ怖かったです。
特にくだりなので、冷や汗ダラダラかいた。

途中、足1つ分だけの足場しかないところが出現。
そこであろうことか、足下に注意するあまり、張ってあるロープに気づかず、岩を掴みながら、渡ってしまう。
うしろからついて来てた友人から、ここロープがあるね、と言われて気付くという。
素人以前の問題です。

ある程度降りると、ようやく階段が出てきたので、日が暮れないように気をつけながら、下山しました。
季節的に、まだ秋だったから16時くらいだと、日もまだあったけど、あれで暗くなってたら絶望的でした。

ちなみに降りるルートの正解は、自分たちが展望台から進んできた道を戻って、分岐から戻る、でした。
展望台から横に移動してきたせいか、山頂から直接、下まで繋がってる別のルートがあると思ってたので、戻るって選択肢が二人ともなかった。
登山道具を調べてたときに、地図は必須とあったけど、痛感しました。
色々と反省した登山になりました。
さすがに、山の怖さを知ったので、次は地上でキャッチボールでもして運動したいと思います。



2017-11-05-20:28
「ちょっと! ノクターンてなによ!」

●ラブライブ サンシャイン 5話
ヨハネと梨子回。
雨の中で運命の邂逅を果たした犬を、拾って育てるヨハネ。
そんなヨハネと出会ってしまい、一軒家に住む梨子が犬を預かるはめに。
しかし、段々と愛着が湧いてきて、部活が終わると即帰宅するようになる。
怪しむヨハネが乗り込んで、飼い主を主張し合ったところで、飼い主が見つかる。

新鮮な組み合わせで、おもしろい話でした。
雨の中、ヨハネが本音を語るとこがよかった。
犬と安易に再会させなかったのもいいですね。
とりあえずは、犬の入ったカゴの扱いが雑なのを見ると、この2人には任せられんw

●ブレンドS 5話
ポニーテールは素晴らしい。
しかし、苺香の横髪をほどくと、もはや別のキャラだ。
りりちよぽい。



●SS
>>ゴッドイーターの二次創作小説。
「女囚」というフレーズで検索したら見つけました。
今まで、これほど強く優しい女囚(しかも死刑囚)がいただろうか?


キャラクリゲーでの設定を、形にして楽しんでるを見るのも面白いですね。

2017-11-04-20:40
「もう少し休んでいこうか」

●少女終末旅行 5話
癒されるー。

●魔法陣グルグル 17話
梅干し大名、当時めっちゃツボだったw



2017-11-03-24:31
「しかし、まわりこまれてしまった!」

●雑記
・ドラクエ11の実況、ベロニカと再会し、ニズゼルファが復活したところ。
時を巻き戻ってから、敵が強くなってるので、見ていて楽しい。
表クリアまでは、ほんとに敵が弱いですよね。
たまに強い敵がいないと、印象に残らないからなー。
造形の良さは、歴代一だったけど。

RPGを語るとき、苦戦した敵ってのは、話題に出ますよね。
11だと、アラクロトロとか終盤に出てくるアメジストなんとかとか、強い敵はすぐ名前が出ますし。
まとめ記事で、トラウマのあるモンスターについて打順を付けてる人がいた。
ドラクエ3だと、猿っぽい敵にめっちゃ連続で殴られ続けたことは覚えています。
どうやら、あばれざるっぽい。

個人的に、延々と仲間を呼んでくるマドハンドが嫌いでした。
11では、呼べる友達が減りでもしたのか、増える前にさらっと倒してしまった。
プレイしてるときは理不尽に思えても、クリアしちゃえば、いい思い出になるし、多少の歯ごたえは欲しいとこです。



●SS
>>【NEWGAME】ひふみ「青葉ちゃんが本当にデビル青葉に...」

エロかった。

2017-11-02-23:57
「あまり無理しない方がいいわ。たった今、目覚めたばかりなんだから」

●雑記
・StellarisというPCゲームのAA実況を視聴。
途中から、ゆっくりボイスがつく。
Civ5の攻略を調べてるときに知ったタイトルで、宇宙を舞台に自分たちの種族を大きくしていく。
いろんな種族に出会ったり、SF的なイベントに遭遇したり、楽しそうです。
ただ星系を股にかけていくので、規模はめっちゃ大きいけど、見た目には寂しく見える。



宇宙系のゲームは、Steamによくありますね。
ゲーム紹介のスクショには、星系の航路と、宇宙船のアップが映ってるだけで、内容が全然分からないというw
和ゲーの宇宙ものだと、不時着した星に降りたって調査していくゼノブレイドクロスは、めっちゃ好きだったな。
戦闘せずに、ああいう綺麗な星で、楽しく開拓者やるゲームがやりたい。



2017-11-01-23:57
「もしかして、ちーちゃんが神様なのではぁ?」

少女終末旅行 1〜4話
女の子2人が、終わった世界で何処かへと旅を続ける話。
まったりしていて、癒されます。
2人の愛車であるケッテンクラートも可愛い。
ああいう車は、ロマンがありますね。
たまにジープ(?)のオープンカーを見かけると、楽しそうだなと思います。




お知らせ
2017-11-21-26:31
※18禁



2017-09-03-22:03
※18禁



2017-08-14-27:25
※18禁



2017-08-13-25:40
※18禁



2017-07-28-15:26
※18禁



2017-06-18-18:08
↓普通の落書き












2017-05-10-19:53
※18禁



2017-04-18-23:48
※18禁



2017-04-07-23:01
※18禁



2017-04-02-22:16
※18禁



2017-03-14-20:45
※18禁



2017-02-10-20:26
※18禁出産追加



2017-02-07-19:08




2017-01-05-23:04
※18禁



2016-12-29-22:03
※18禁



2016-12-28-25:23
※18禁



2016-12-14-09:15
※18禁



2016-12-02-10:50
※18禁



2016-11-22-28:43
※18禁



2016-11-13-18:09
※18禁



2016-10-29-21:33
※18禁



2016-10-08-13:46
※18禁


2016-09-12-18:32
※18禁


2016-08-27-24:24
※18禁


2016-07-20-21:42
※18禁


2016-06-22-18:35
※18禁


2016-06-16-20:22
※18禁


2016-06-11-20:51
※18禁


2016-06-03-21:38
※18禁


2016-06-02-19:53
※18禁


2016-05-27-19:53
※18禁


2016-05-21-24:17
※18禁


2016-05-12-22:39
※18禁


2016-04-10-22:45
※18禁


2016-04-06-06:11
※18禁


2016-03-16-20:06
※18禁


2016-03-14-18:31
※18禁


2016-02-25-20:39
※18禁


2016-02-17-26:19
※18禁


2016-01-24-25:39
※18禁


2016-01-16-23:19
※18禁


2016-01-14-05:29
※18禁


2016-01-06-22:12
※18禁


更新履歴

●管理人/シンヤ
●お仕事・リンク報告等に。
shinirikugou@sunny.ocn.ne.jp
●今、見ているアニメ
少女終末旅行
ネト充のススメ
ラブライブサンシャイン
魔法陣グルグル
ブレンドS
●好きなアニメ
SHIROBAKO
ラブライブ!
氷菓
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
.hack//Quantum
境界線上のホライゾン
ストライクウィッチーズ
真・恋姫†無双
空の境界
バスカッシュ!
咲-Saki-
コードギアス
●過去日記
・2017年10〜12月
・2017年7〜9月
・2017年4〜6月
・2017年1〜3月
・2016年10〜12月
・2016年7〜9月
・2016年4〜6月
・2016年1〜3月
・2015年10〜12月
・2015年7〜9月
・2015年4〜6月
・2015年1〜3月
・2014年10〜12月
・2014年7〜9月
・2014年4〜6月
・2014年1〜3月
・2013年10〜12月
・2013年7〜9月
・2013年4〜6月
・2013年1〜3月
・2012年10〜12月
・2012年7〜9月
・2012年4〜6月
・2012年1〜3月
●リンク

適時失策
MALのblog
窓際の席
河邑倉庫
熊汁本家
白紙系
●その他
DL.site
DLsite Mobile
DMM.ADULT
バンダイチャンネル
俺ビュー

☆画像の無断転載禁止☆